各国戦略

概要

首都パリ
政府体制半大統領制/民主主義
政治的傾向社会主義
人口6530万人
面積674,843 km

経済と財政

フランスは非常に優れた医療福祉制度を持っているほか、自動車産業や航空機産業、化学分野や軍事分野でも非常に優秀な産業を持っています。しかしながら2008年のリーマンショック以降国家経済成長がかなり鈍化しています。大きな欠点はその財政面にあり、非常に大きな債務残高を抱えています。最も財政的に難しい国と言ってもよいといえるでしょう。

軍事

核兵器を保有するフランスの軍事力は世界トップレベルといえます。仏領ギアナやニューカレドニア、マルティニークなどの海外領土を持っていることから世界中に軍事力をたやすく展開できます。その中でも仏領ギアナは衛星打ち上げ基地も持っています。パリとその近郊に位置する軍事基地は万が一の核戦争時でも敵の核ミサイルを迎撃することができるでしょう。

外交面

フランスはNATOでの大きな発言権、国連安全保障理事会での拒否権を持つほか、ほぼすべての西側諸国との友好関係を持っているためトップレベルです。

エネルギー

フランスは世界一の原子力発電比率を誇ります。しかしながらいくつかの原発は大都市に近いため、原発での事故が起こると大きな被害をこうむります。石油の輸入依存度も非常に高いですが、再生可能エネルギーなどへのエネルギー多角化を図ると良いでしょう。

議会と政治

多民族国家であるフランスの議会では多様な政治的イデオロギーを持つ政党が存在しているため、法律を通過させる難易度がほかの国に比べて高いです。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-11-22 (日) 12:21:11 (301d)